長沼豊の研究室へようこそ!

〔NEW〕

■文化部の部活動について

文化部活動の本を出すことになりました。

部活動の議論は運動部活動に偏りがちですが、文化部活動についてもきちんと整理しておきたいとの強い思いからです。

2018.5.16記

【NEW】

■第4回 部活動のあり方を考え語り合う研究集会 in岩手 を開催

 参加申込専用サイト(クリックしてください)5/7から受付開始

 → http://kokucheese.com/event/index/519581/

 

テーマ「部活動のこれからを考える ~部活動の課題と展望~」(仮)

期日:2018(平成30)年8月5日(日)13:30~16:30
場所:アイーナ いわて県民情報交流センター8F 会議室803

 

趣旨:
 部活動をめぐる問題はここ数年、教育関係者のみならず多くの市民の関心ごととなりました。生徒と教員の生活の質(QOL)を高め、より良い教育を進めるために部活動改革は急務です。
 部活動のあり方を考え語り合う研究集会は、これまで東京、大阪、名古屋で開催してきましたが、第4回の今回は「生徒の強制加入のメッカ・岩手県」で開催します。
 岩手県の部活動の歴史を踏まえた全員加入制の問題点や、現状の部活動のシステムの問題点などを多角的に分析し、より良い部活動のあり方を考えます。

内容(予定):
 基調講演(長沼豊)学習院大学教授・日本部活動学会会長
 パネルディスカッション
 参加者によるグループ討議

定員:80名(申込先着順)

 ※必ず事前申し込みをお願いします
参加費:500円(資料代)当日受付でお支払いください
 ※学生・生徒は無料
懇親会:場所未定(定員30名 申込先着順)
 ※参加費4,000円(当日会場で)
主催:
 学習院大学文学部教育学科長沼豊研究室
 第4回岩手研究集会準備委員会

参加申し込み:
 事前申し込み(ニックネームでの申込も可)

 懇親会参加も同時に申し込めます

 参加申込専用サイト(クリックしてください)

 → http://kokucheese.com/event/index/519581/

 (8月4日午前10時まで)

 

〔マイコンセプト〕

 ■夢を大切に!

 児童生徒の夢を大切にする教員を育てます

■2050年の社会に向けて!

 WILDでACTIVEな教員を育てます

■部活動のあり方を考え、課題解決に取り組んでいます

詳しくはこちらをクリック してください

■日本部活動学会を立ち上げました

部活動のあり方について検討してきましたが、今後はますます研究者、実践者、興味・関心をもつ市民が幅広く議論していく場が必要です。また学術的な「知の蓄積」が必要です。

そこで、私が発起人代表となって2017年12月27日に日本部活動学会を設立し、初代会長に就任しました。

 

詳しくは学会WEBをご覧ください。

■最新刊

『部活動の不思議を語り合おう』

ひつじ書房

8月10日出版

1200円+税

部活動の不思議を語り合おう(ひつじ書房)ちらし
部活動チラシ20170904.pdf
PDFファイル 106.3 KB
本学のかつてのシンボル「ピラミッド校舎」1960-2008(長沼撮影)
本学のかつてのシンボル「ピラミッド校舎」1960-2008(長沼撮影)