■部活動のあり方を考察しています

■日本部活動学会を設立しました

  →こちらをクリック

  2017年12月27日 設立総会

■日本部活動学会設立記念

 第3回部活動のあり方を考え語り合う研究集会

テーマ「部活動の未来を考える」
2017(平成29)年12月27日(水)14:00~17:00

場所:労働会館(名古屋)東館ホール(名古屋市熱田区沢下町9-7)
主催:日本部活動学会設立発起人会・準備委員会
   あいち県民教育研究所 教育への権利部会
   学習院大学文学部教育学科長沼豊研究室

→詳細はこちら

■部活動改革・学校の働き方改革について

 8政党に対して、どのように進めるのかについて質問状を送りました

 回答を送っていただいた政党の皆様、ありがとうございました

 回答内容の公表は →こちら

■全国に部活動守護・部活動地頭という仲間がいます

 部活動に関する情報ネットワークを形成します

  →こちらをクリック

■部活動問題と改革

①顧問の先生が過重労働負担になっている問題

②生徒が強制入部になっている学校がある問題(本来オプションの活動)

などがあります

 

 2016年は「部活動改革元年」でした

 2017年は KMK(顔の見える関係)で改革を進める「部活動改革2年目」で、部活動のあり方を考え語り合う研究集会、ミニ研究集会を開催し共同研究を進めました → 部活動の研究集会の開催

 そして2017年12月27日、設立発起人代表となって日本部活動学会を立ち上げ初代会長に就任しました

 2018年は現場発の改革(GHK)が各地で起こってくると思われます

■「全国一斉NO部活動デー」を提唱

改革に向けて

「全国一斉NO部活動デー」

を提唱しています(毎月ゼロのつく日)10日・20日・30日

なぜ提唱するのか?

「全国一斉NO部活動デー」の成果

■備考

関連書籍