■部活動のあり方を考察しています

■部活動の〔基本的な考え方〕を公開しました

長沼の考える

「部活動3原則」「部活動の在り方を考える5つの視点」(2018.8.10)

「部活動改革の6つのフェーズ ver.2」「部活動問題の7つの原因」(2018.8.11)

「部活動改革の2つの提案」(2018.8.13)

を公開しました。

 ⇒ こちらからご確認ください

■日本部活動学会を設立しました

 部活動のあり方について検討してきましたが、今後はますます研究者、実践者、興味・関心をもつ市民が幅広く議論していく場が必要です。また学術的な「知の蓄積」が必要です。

 そこで、私が発起人代表となって2017年12月27日に日本部活動学会を設立し、初代会長に就任しました。

 ⇒ 学会WEBはこちらからご確認ください

■部活動の研究集会を開催しています

長沼研究室では2017年から

「部活動のあり方を考え語り合う研究集会」

「部活動のあり方を考えるミニ集会」を開催し、

KMK(顔の見える関係)で部活動のあり方を考えています

  →こちらをクリック

■文化部活動の在り方を検討しています

 文化庁「文化部活動の在り方に関する総合的なガイドライン作成検討会議」が2018年7月12日に始まりました。

 検討会議の座長に就任しました。精一杯努めさせていただきます。

 ⇒ こちらからご確認ください

■全国に部活動守護・部活動地頭という仲間がいます

 部活動に関する情報ネットワークを形成しています

 こちらをクリック

■部活動問題と改革に向けた取組

①顧問の先生が過重労働負担になっている問題

②生徒が強制入部になっている学校がある問題

などがあります

 これらを解決するために2016年には署名活動を実施した部活問題対策プロジェクトを応援して顧問を務めました

  →こちらをクリック

 2016年は「部活動改革元年」でした 

 2017年はKMK(顔の見える関係)で改革を進めた年でした

 2018年はGHK(現場発の改革)が各地で起こってくる年になります

■部活動改革・学校の働き方改革について

 8政党に対して、どのように進めるのかについて質問状を送りました

 回答を送っていただいた政党の皆様、ありがとうございました

 →こちらをクリック

■「全国一斉NO部活動デー」を提唱

 改革に向けて全国一斉NO部活動デーを

 提唱しています(毎月ゼロのつく日)10日・20日・30日

 →こちらをクリック

■部活動の関連書籍

 →こちらをクリック

■長沼豊の部活動本①

『部活動の不思議を語り合おう』ひつじ書房、2017年8月