■「全国一斉NO部活動デー」の成果

 

 「全国一斉NO部活動デー」を実践した先生から、効果があったことについて報告してもらい、それを掲載する予定です。実名(県名・学校名・氏名)を出しても良いという先生を優先します。

例)一日休んだことで教科の教材研究が進み、以前より納得のいく授業が出来た

例)生徒も休みをしっかりとることで、集中して部活に参加するようになった

例)月に3回休みが増えただけでもスキルの向上にそれほど差がないことに気づいた

例)育児中の教員なので、自分の子どもと向き合う時間が増えて良かった

 

●賛同して実践してくださっている先生(会員)の名簿

 「全国一斉NO部活動デー」に賛同し、実践してくださっている先生の名簿を公開する予定です。その際会員№も付与します。

 

2016年は「部活動改革元年」です